2009年07月31日

詞に曲をつけて貰ったNo.7『退屈な幸福』

みろたんが!!
みろたんが曲つけてくれたよぅ!!

作曲者様のページ
みろたんver歌った

なんとLOMOちゃんがカバーしてくれました

ガチ詞を書くととっても意味不明になるのが最近の悩み
まったり切ない感じで書いたので
みろたんがそこを気にして作曲してくれたらしく歓喜


・歌詞

*退屈な幸福

君といる退屈な繰り返しが
とても心地いいよ
彼女は言った

朝がきて夜になり死んでいく
僕は君と一緒に

冷蔵庫を開けてみる
僕らの世界
ガスコンロのスイッチを
彼女は今日も

褒められてるのかわからないけど
とても嬉しいよ
彼女に言った

目が覚めて眠くなり君がいて
きっとずっと一緒に

冷蔵庫を開けてみる
僕らの世界
ガスコンロのスイッチを
彼女は今日も
posted by しゅぴ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

年下から同い年、年上。

年下から同い年、年上。 作詞/マッチョ箱さん 作曲/みろさん



いつまでたっても 僕は君 より年下
君が卒業するとき 僕はどうしようもなかった

君に追いつくのは いつになるんだろう

もしもだよ
僕たちがずっと一 緒にいられたら
いつか同い年に なるのかな
そうしたら今度は 僕が君のお世話を焼く番

-------------------------------
今人気のみろさんの曲歌わせて頂きました。
僕がニコニコに上げた宣伝動画を見てくれたらしく
作詞がしたい!という事で
いかにも先輩面でスレの事をちょっとお話したんだけど
いつのまにか弾き語りまで初めて大人気…!!!

あ…あれ…?

いいもん!僕は空気コテとして頑張るもんっ><

新人さんちらほら来てくれてるみたいで嬉しい限りだねー
posted by しゅぴ at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

お断りしたくて・・・梅雨

お断りしたくて・・・梅雨 作詞/613スレ68 作曲/さん メロ?/tdrkさん



「あの・・・」
「はい?」
「詞を書いて下さるのはありがたいんですが・・・」
「はい」
「タイトルにワルツって書いてるじゃないですか?」
「はい」
「ワルツじゃないんですよ・・・」
「えっ?」
「この曲ワルツじゃないんです・・・」
「・・・」
「・・・」
「え・・・でも書いたものは仕方n」
「この曲はワルツではないんです・・・」
「・・・」
「・・・」
深い沈黙の中でウンコするのを我慢してる俺でした。



-----------------------------
サタン好きの僕としてはやらなきゃいけない気がしたんだ・・・
posted by しゅぴ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。